2014年1月29日水曜日

無生物主語

E席の車窓に海がひろがってそれをAより見ている心

壁いちめんラッセンの応接室のアクアクララの静かな水面

出口なら他にいくつもあるのにな僕のうしろにできる行列

はみだしたスティックのりのべたべたのかぴかぴになるまでの生涯

主語として動詞を連れてよもすがら闇になついている無生物

1 件のコメント:

  1. 自動販売機の中身を全部買え(自由律虚無俳句)

    返信削除