2013年8月27日火曜日

ウォームアップ

他愛ない依頼のはずが文章にしたら何だか脅迫じみて

戦争に理由は要らず王様が「しかしながら」と言えば始まる

逃げ切れば金が貰える社会には住んでいなくて履くコンバース

陽が昇ることを希望に置き換える歌が聞こえてここは日本

血は僕を勝手に巡る期限付きパスを首からぶらぶらさせて

1 件のコメント:

  1. 二度目のすみませ~んであきらめて帰る(自由律虚無俳句)

    返信削除