2013年6月21日金曜日

美味しいお蕎麦屋さん

こないだ、ジャンカラではないちょっと綺麗な感じのカラオケに行ったら、
Syrup16g が20曲以上も入っていて興奮して、
特に歌わずにいろいろ流して聴いていた。

『生活』や『神のカルマ』はもちろんのこと、

『吐く血』や『うお座』みたいなマイナーなやつまで入っていた。

で、カラオケは歌詞がテロップで流れるから、
あらためて「五十嵐さんの書く歌詞、しびれるわー」ってなった。

あんな暗い歌詞の歌、ひとりカラオケでしか需要ないと思うけど。
合コンの二次会とかで楽しく歌いに行ってるときに
「最新ビデオの棚の前で2時間以上も立ちつくして何を借りればいい?」
とか叫ばれても困るだろう。

五十嵐さんは先日なんとか生還したようだし、
いつかまたライブに行ってあのかっこいいギター聴きたいな。

歌詞はここで読めます。


1 件のコメント:

  1. ※このあとスタッフをおいしく抱きました(自由律虚無俳句)

    返信削除