2013年4月15日月曜日

昨日活字になった歌

担当の美容師を見たことがない鏡越しならたぶん何度か
日経歌壇(4月14日) 穂村 弘 選
(穂村さんの評)
「鏡越し」にしか見えないという属性によって「美容師」が異次元の存在に思えてくる。手には刃物を持っている。

また『食器と食パンとペン』でイラストをつけてもらえた。
山だったり川だったりするわたし
このイラストを描いておられる安福さんと、
先日の文学フリマで会えて
それはそれはうれしかった。

1 件のコメント: