2013年4月2日火曜日

昨日イラストつけてもらった歌

かなしみを遠くはなれて見つめたら意外といける光景だった
日経歌壇(3月31日) 岡井 隆 選
 選評は無し。代わりに、うたつかい編集長のさくらこさんによる感想を。
(さくらこさん感想)
「いける」と思えるまでの心の変遷はどうだろう。過去ならまだしも、なかなかすぐにできることではない。自分の「かなしみ」を映画のワンシーンに仕立てるように。究極の客観か。
あと、この歌、
僕のすきなブログ『食器と食パンとペン』でイラストをつけてもらえた。
前回のハムレタスサンドの歌のときと同じように、
歌の世界を広げてくださっている。
ここでとりあげてもらえるのは、新聞に載るよりずっとうれしい。

またイラストをつけてもらえるようにがんばろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿